看護師の仕事って大変?

小さいころ「かんごしさんになりたい!」といったような夢を抱き、実際に今でも看護師になりたい、という人はたくさんいると思います。そこで、看護師の仕事内容について見てみましょう。看護師の仕事としてはまず「問診」。

 

入院患者さん等の問診をしている光景は、ドラマでもよく見かけるのでは無いでしょうか。次に、「検査の説明」。これも検査内容をある程度覚えて把握して置かなければならないため、大変です、そして「点滴や注射」。これは人の体に針を刺さなければならないので、緊張する、という人がとても多いです。

 

他には「下の世話や入浴補助」などがあります。これは苦手な人にとっては本当に苦手だと思います。この他にも、看護師をやっていると、「死との直面」をする場面が残念ながらあります。看護師の仕事は本当に大変なんです。

 

良く「看護師は高給取りだ!」なんてことをいう人がいますが、看護師はそのぶん大変な仕事をこなしてくれている、と知ればこんなことは言えなくなりますね。大変な看護師の仕事ですが、もし看護師になることが昔からの夢なら、そのまま突き進んでください。