看護師の給料アップ為の方法は?

24時間体制の厳しい勤務形態の中で、毎日「死」とむきあって
 奔走している看護師ですが、お給料はそう高くはありません。

 

 やりがいのある仕事とはいえ、あまりの労働条件のひどさに
 自ら体調を崩してしまう看護師も珍しくないようです。

 

 そこでここでは、看護師がお給料をアップさせるための
 効果のある方法を紹介したいと思います。

 

 一つは、直談判です!

 

 主任や看護師長に、現在の仕事状況とお給料の
 バランスの悪さを冷静に訴えるのが一番の方法です。

 

すぐには何とかならなくても、そう思っていることが伝われば、上層部にも問題意識が生まれてくるはずです。
職場全体にとって有意義な結果をもたらすことになるかもしれません。

 

また、資格をとってキャリアアップを図るのも一つの手です!

 

より専門的な看護師の資格をとれば上司からの信頼を得ることもでき、
自分に自信もつき、管理職への道も開かれます。

 

保健師や助産師、呼吸療法認定士、ME検定、ケアマネージャー、受胎調整実地指導員、滅菌技士などなど、
看護師のスキルアップに役立つ資格はさまざまに存在していますので、興味のあるところからあたってみましょう。

 

あるいは、思いきって勤務先を変えてしまうのも手です。病院によって看護師の待遇は
大きく変わってきますので、自分に合った勤務先を見つけられればお給料への不満もなくなるでしょう。